さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2005年02月10日

空気清浄機購入メモ(5/5)

 空気清浄機(Sharp FU-R51CH)を購入した。前回に引き続き、その購入に際して検討した内容などを書いてみたいと思う。
 今回は、Sharp FU-R51CH の機能詳細についてだ。
 まず買ってみた印象だが、大きい。特に奥行きがある。まぁ他のメーカも同様と思うが、実物を見てから購入するのがよいと思う。

 次に、買ってマニュアルを見てみないと分からない点についてだ。特に運転モードとどの程度メンテナンスに手間がかかるのか、が気になると思うので、それについて書いてみた。
 特筆するのは以下の点だろうか。
・水は毎日替えなくてはいけない。
・HEPA 集じんフィルタと脱臭フィルタの購入は5年に1度。
・ミストユニットの購入は1年に1度。
・イオン放出は切ることができる。

 購入して1週間ほど使用してみたが、特に不満な点は無い。センサも、前で布団をバタバタさせると正しく汚れを検知しているようだ。
 ただ一点、メインの送風方向が真上に固定されているのが気になる。空気清浄機には空気の流れも大事だとは思うが、これで問題無いのだろうか。

o 風量
 静音(0.7)・弱・強・急速(5.1)
 明示的に指示できるのは、静音・強・急速。弱は自動的に設定される。

o 運転モード
・自動
 センサの感知した空気の汚れにより、静音・弱・強で自動的にモードを切り替える。普通はこれで動作させる。
・15分間強
 15分間、強で運転される。その後自動に切り替わる。外出した後や朝起きたときに設定するのがよさそうだ。ただ、急速、に設定してその後自動に手で切り替える方がよいように思う。
・花粉運転
 強と弱とを交互に繰り返す。適当な間隔で強風にして吸い込むようだ。
・静音運転
 常に静音で運転する。自動を使えばよいので、あまり使うことはないかも。
・急速運転
 強制的に、最大風量で運転させる。最大風量で運転させることができるのはこのモードのみ。チリが気になるときにこれで動かしている。

o イオン
・イオン自動
 空気の汚れ状態により、自動的にクリーン運転とイオンコントロール運転とを切り替える。普通はこれで動作させる。
・クリーン運転
 イオンを放出して空気をきれいにするモード。
・イオンコントロール運転
 マイナスイオンを出すモード。
・イオン切
 イオンを生成しないモード。オゾンの生成やイオンの機能に疑問を持つ人は、切ることができる。

o ミスト
 ミストに関しては動作モードは無く、水が入っていればミストを出すようになっている。出したく無い場合はタンクの水を捨てればよい。
 ただ特に害は無いと考えられるので、出さない理由は無いと思う。

o メンテナンス関連
 メンテナンスとしては、以下がある。
・センサー(ホコリ・臭い・温湿度のセンサ)
 掃除機で吸ったり洗ったりする。
 2ヶ月に1度くらい。
・脱臭フィルタ(臭い用のフィルタ)
 洗うことができる。
 メンテナンスの時期になるとランプが点灯する。2ヶ月に1度くらい。
・プレフィルタ(大きなホコリなどを取るフィルタ)
 掃除機で吸い取る。
 2ヶ月に1度くらい。ただし5年に1度買い換える。
・集じんフィルタ(空気清浄機のキモになる HEPA フィルタ)
 買い換える。
 5年に1度くらい。
・水タンク(ミストの元)
 水を換える。
 毎日交換する。
・ミストユニット(ミストを発生させる装置)
 洗うことができる。
 メンテナンスの時期になるとランプが点灯する。1ヶ月に1度くらい。ただし1年に1度くらい買い換える。

同じカテゴリー(家電)の記事
 空気清浄機購入メモ(まとめ) (2005-02-15 23:46)
 空気清浄機購入メモ(4/5) (2005-02-09 08:38)
 空気清浄機購入メモ(3/5) (2005-02-08 07:31)
 空気清浄機購入メモ(2/5) (2005-02-07 07:24)
 空気清浄機購入メモ(1/5) (2005-02-06 22:38)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
空気清浄機購入メモ(5/5)
    コメント(0)