さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2006年08月19日

ふたりの北東北・函館フリーきっぷ販売終了へ

 駅で見かけた広告によると、今まで何度かお世話になっていた「ふたりの北東北・函館フリーきっぷ」が終了になるらしい。9/30を最後に発売終了。
 その代わりに「青森・函館フリーきっぷ」なるものが発売されるとのことだ。7日間有効で29100円とのこと。9/1から発売、10/1から使用可能。

(07.5.30追記)
 実際に「青森・函館フリーきっぷ」を使ってみたので、その使い勝手など書いてみた。
(07.5.30追記ここまで)

 わたしのようなごく普通の会社員にとっては、7日間のフリー期間は長すぎる。4日のふたりの北東北・函館フリーきっぷがちょうどよかった。
 また価格も高くなり、フリー区間も大幅に縮小されると考えられる(プレスリリースなどが見あたらないので、詳細は不明)。

 三連休パスに逃げようにも、こちらは使える日にちが決まっているし・・・  続きを読む

Posted by hirakei at 22:40Comments(0)旅行/北海道

2006年08月17日

余部鉄橋ライトアップ撮影(8/5)



 余部鉄橋(余部橋りょう、餘部橋りょう、餘部鉄橋とも言われるが、ここでは余部鉄橋とする)が8月5日にライトアップされるとニュースで見たので、行ってみることにした。
 asahi.comによると、25, 26日にも19:30〜21:45の間でライトアップされるという。

 この余部鉄橋、2006年度中にはコンクリート橋への掛け替え工事が開始されることになっている。これに伴い地元では「余部鉄橋メモリアル事業実行委員会」を立ち上げてさよならイベントを行っているのだが、このライトアップはその一環らしい。  続きを読む

Posted by hirakei at 08:46Comments(0)鉄道

2006年08月15日

寝台特急サンライズ出雲/サンライズ瀬戸乗車(2006/08)



 2006年8月4日に寝台特急サンライズ瀬戸(東京〜上郡)、8月6日に寝台特急サンライズ出雲(出雲市〜東京)に乗車した。使用したのは行き帰りともにシングルだ。
 今回は、このサンライズの利便性、個室およびシャワールームの使い勝手に書いてみたい。

 寝台特急サンライズ出雲(および瀬戸)の特徴は、その便利な運用時間と車両の機能性の高さにあると思う。西方面のブルートレインは残念ながら年々数が減っているが、サンライズだけはまだまだ続きそうだ。  続きを読む

Posted by hirakei at 07:42Comments(10)鉄道