さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2006年02月15日

2004年2月28日曽我梅林

TOP.JPG

 今から2年前、2004年2月28日に曽我梅林を見に行ってきた。そろそろ梅の時期なので、当時を思い出しながら書いてみることにした。
 なお、2006年は開花が遅れているそうで、小田原梅まつりのページによると曽我の梅まつりは3月7日まで延長されるそうだ。
 松田の河津桜を見たあと、松田駅からバスで曽我梅林の会場へと向かった。
 曽我梅林は広い。まず一口に「曽我梅林」と言っても実際は、北から順に「中河原梅林」「原梅林」「別所梅林」から成っている。原梅林と別所梅林は500m程度と比較的近いが、中河原梅林と原梅林は1.5kmほど離れていて駅の反対側だ。
 そして本数も多い。35000本の梅が咲いているそうだ。
 この日は到着が14:30くらいと遅かったことと、中河原梅林は1年前に訪れたことがあったことから、原梅林と別所梅林を訪れることした。

 たまたまなのかバス会社の方針なのかバスの運転手さんはとても親切で、ガイドを兼ねて運転してくれていた。おかげで迷うことなく、原梅林の最寄りバス停に降りることができた。

 この日は天候がイマイチで梅を見るにはあいにくだったが、咲き具合から言えばちょうど見ごろだったようだ。
 まずは原梅林から一回りする。こちらはそれほど広くはなく、ゆっくりと別所梅林に向かって歩きながら、周囲に咲いている梅を楽しむような形となった。
 記憶が定かではないが、休憩する場所があったような気がする。

 次に別所梅林だ。こちらはそれなりに広い。売店もあり、混んではいるものの食事やトイレにも困らない。またお土産も梅干や苗木などたくさん売っている。わたしはここで遅い昼食を取った。

 次に梅林の写真を載せる。最後の写真は2003年3月2日の中河原梅林のものだ。このときは下曽我駅から直接中河原梅林へと向かった。帰りは国府津駅へ出たのだが、この頃はGPSを持っていなかったためかなり苦労した覚えがある(簡単地図を持っていて、それで国府津駅がかなり近くに書いてあったのでだまされた)。


(梅その1)

2.JPG
(梅その2)

3.JPG
(梅その3)

4.JPG
(梅その4)


 駅への帰り道の途中、小田原牧場アイス工房に寄った。確かガイド誌か何かに掲載されジェラートで有名だ。。
 ということでジェラートをおいしくいただき、駅へ戻った。

 なお、曽我梅林というと「関東の富士見百景」に選ばれるくらいで富士山がよく見えるという印象がある。パンフレットも富士山と梅の写真だ。
 個人的な記憶を辿ると、富士山がもっともよく見えるのは中河原梅林だったように思う。


(梅その5:2003年3月2日の中河原梅林)

参考:
 中河原梅林の場所
 原梅林の場所
 別所梅林の場所
 小田原牧場アイス工房の場所

同じカテゴリー()の記事画像
北竜町ひまわりの里(15/08/13)
埼玉・日高の巾着田・曼珠沙華は今が見頃(14/9/21)
青梅・吉野梅郷梅の公園(3/22)
昭和記念公園(3/29)
河津桜(10/02/20)
カイドウ街道はそろそろ見ごろ(09/4/18)
同じカテゴリー()の記事
 北竜町ひまわりの里(15/08/13) (2015-08-30 07:54)
 埼玉・日高の巾着田・曼珠沙華は今が見頃(14/9/21) (2014-09-23 06:56)
 青梅・吉野梅郷梅の公園(3/22) (2014-03-30 20:10)
 昭和記念公園(3/29) (2014-03-29 20:41)
 河津桜(10/02/20) (2010-02-27 17:51)
 カイドウ街道はそろそろ見ごろ(09/4/18) (2009-04-19 18:06)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
2004年2月28日曽我梅林
    コメント(0)