さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2005年02月16日

N900iS購入4

 今さらながら、N900iSを購入してみた。504iからの機種変更だ。今回はそのレビューの4回目。パケット使用を中心とした費用の話だ。
 家族の場合は 20000 パケット程度使う。結論から言うと、mova ではどう頑張っても高くつく。FOMA はどのプランを選ぶのかが微妙なところだが、20000パケットを中心に考えるとそれほど使わないことが多ければプラン39+パケットパック10を、使うことが多ければプラン49+パケットパック10を選ぶのがよさそうだ。
 次に料金について、特にパケット使用という面から見てみたい。初回のグラフを見ていただきたい。

 mova の料金から考えてみる。パケット料金から見た mova の特徴は、単位あたりの金額が 0.3 円と高い、という点にある。これをプランによって変えることはできない。
 おはなしプラスBIGの場合は6600円の無料通話分があるが、これも2万パケット程度でなくなってしまい、そのあとは 0.315 円/パケットで料金が増えていく。

 次に FOMA の料金を考えてみる。パケット料金から見た FOMA の特徴は、
・基本的には 0.21 円/パケット
・パケットパック10で0.105円/パケット(+1000円追加料金必要)
・パケットパック30で0.0525円/パケット(+3000円追加料金必要)
と、付加サービスであるパケットパックを使うことによってパケット料金の単価が安くなることにある。ただし、パケットパックの追加料金には割引サービスがかからないことに注意したい。

 通話料がゼロと仮定する。安い方の代表的なプランと無料パケット分を考えてみると、
・FOMAプラン39−>3570パケット
・FOMAプラン49−>9760パケット
・FOMAプラン67−>19210パケット
・FOMAプラン39+パケットパック10−>17140パケット
・FOMAプラン49+パケットパック10−>29520パケット
・FOMAプラン67+パケットパック10−>48570パケット
(あくまでも手計算による概算で内容は保証しません)

 このように、パケットパック10でも付加すると無料通話分でまかなえるパケットが増加する。パケットパックによる単価の減少は効果が高い。
 ということで考えてみると、20000パケット弱の場合にはプラン39+パケットパック10が、30000パケット弱の場合はプラン49+パケットパック10がよさそうだ。また40000パケット弱あたりになると、プラン67+パケットパック10が割安となるようだ。

同じカテゴリー(その他)の記事
 N900iS購入5 (2005-02-20 16:23)
 N900iS購入3 (2005-02-15 23:33)
 N900iS購入2 (2005-02-14 07:44)
 N900iS購入1 (2005-02-13 12:01)
 楽天でカイロを新潟へ送る (2004-10-28 00:58)
 若年性健忘症 (2004-07-13 23:49)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
N900iS購入4
    コメント(0)