さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2015年06月16日

大沼公園(15/05/04)


(大沼と駒ヶ岳)

 ラッキーピエロで昼食をいただいたあとは、大沼公園へ。

 前回も記載したように、大沼公園の情報としては、まるごと大沼や、七飯大沼国際観光コンベンション協会はこなび大沼情報がっつり函館観光大沼ナビなどが挙げられる。


 駐車場に車を停め、まず向かったのは駐車場脇の売店。ここの活裂焼烏賊が欲しかったのだが、去年同様、閉まっていた。どうも連休後半は休みのようだ。

 気を取り直して大沼に向かい、まずはペダルボートでのんびりと過ごした。まだ天気はもっていて、駒ケ岳がよく見える。こういうのもなかなかいい。なお大沼遊船では遊覧船やモーターボートも運行しているので、そちらでも楽しめると思う。洞爺湖でも見かけたが、モーターボートはなかなかに爽快そうだ。次回は試してみたい。

 次いで、フレンドリーベアでレンタルサイクルを借りた。1時間500円、1日乗り放題で1,000円。今回は雨も降りそうなので、1時間とした。
 ただゆっくり走りながら30分で行けたのは、池田園駅と流山温泉駅の中間地点あたりまでだった。以前はフレンドリーベアの施設があったようだが、今は別の施設を作っている最中のようだ。ちょうど駐輪場があったので自転車を停め、その先に大沼への遊歩道が整備されていたので、見に行ってみた。
 ここはミズバショウの群生地のようで、時期も遅く、多くはかなり成長してホウレンソウか小松菜のようになっていたが、いくつかミズバショウの花を見ることができた。


(ミズバショウ)


(大沼)


(ミズバショウ)

 ここからは急いでフレンドリーベアに戻り、自転車を返却。次回は朝から1日で借りたいものだ。ここで天候が怪しくなってきた。時たま雨粒が落ちてくる。

 いつ本格的に降り出してもおかしくないので、ここからはお土産の物色。まずは定番、沼の家で大沼だんご。ゴマは売り切れていて、醤油と餡となった。すぐに食べた方がおいしそうなので、店の外の休憩スペースでいただいた。また、合わせて、あうん堂のわかさぎ筏焼を購入した。


(大沼だんご)

 次いで、ブロイハウス大沼へ。大沼ビールの購入が目的だ。ここでは、ケルシュ、アルト、インディア・ペールエール、そして限定醸造のショコラスタウトを購入した。大沼ビールはフレンドリーベアなどでも売っているはずだが、ショコラスタウトがあるか不明であったため、直営のブロイハウス大沼で購入した。ブロイハウス大沼でビールを飲みたいところではあるが、最近はもっぱら車なのでそれはできない。






 次に、つしま謹製の店頭へ。わかさぎ筏焼は他社だが購入済なので、ここでは昨年買いそびれた川えびの佃煮と冷凍の塩茹で(?)を購入した。佃煮はお土産用。冷凍の方は自然解凍して酒の肴にするつもりだ。



 これで、大沼観光はおしまい。出発の頃には強い雨が降り出した。

 この後向かったのは、山川牧場だ。ここでは牛乳とアイスをいただいた。牛乳は濃厚でおいしい。

 雨の中大沼をあとにし、函館に向かった。幸いなことに、しばらく走っている内に雨は小降りになってきた。

(EOS 60D + EF-S 10-22mm F3.5-4.5 USM, EF 40mm F2.8 STM, SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM)

同じカテゴリー(旅行/北海道)の記事画像
寝台特急カシオペア号 ラストラン(16/3/21)
寝台特急カシオペア撮影(16/2/28)
2015/8/10-2015/8/14 北海道旅行
旭風ラーメン(15/08/14)
美瑛の丘めぐり・パッチワークの路(15/08/14)
美瑛の青い池(15/08/14)
同じカテゴリー(旅行/北海道)の記事
 寝台特急カシオペア号 ラストラン(16/3/21) (2016-03-21 23:07)
 寝台特急カシオペア撮影(16/2/28) (2016-02-28 14:31)
 2015/8/10-2015/8/14 北海道旅行 (2015-09-06 11:37)
 旭風ラーメン(15/08/14) (2015-09-05 05:35)
 美瑛の丘めぐり・パッチワークの路(15/08/14) (2015-09-04 06:07)
 美瑛の青い池(15/08/14) (2015-09-03 05:35)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
大沼公園(15/05/04)
    コメント(0)