さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2015年05月26日

佐藤水産・石狩鮨と飛行機旅行(15/05/02)


(佐藤水産の石狩鮨)

 5/1カシオペアの予定が5/2飛行機に変更となり、5月2日午前、羽田空港へとやってきた。

 飛行機は搭乗時間90分程度と短時間で北海道に到着するのはよいのだが、どうも、北の大地にやってきた、という感覚になれないのが難点だ。

 今回、チケット手配の都合でお昼の便を利用したことと、到着後の予定もおしていたため、昼ご飯を食べる時間が無く、いわゆる空弁を機内でいただこうと考えていた。そこで、北海道っぽいもので気分を盛り上げようと、空港到着前に探してみた。
 第2旅客ターミナルのターミナルロビーに「空弁工房」というお店があり、ここで佐藤水産の弁当が購入できることが分かったので、利用してみることにした。


(石狩鮨)

 ということで購入したのは、「ミックスいくら&鮭山漬」のおにぎりと、石狩鮨。写真は石狩鮨だ。
 おいしくいただき、多少は北海道に行くという気分になってきたかもしれない。

 新千歳空港には、若干遅れての到着となった。北海道との移動に飛行機を使ったのは7年ぶりのように思う。旅情はないが、便利なのは確かだ。
 寝台を使うと、どうしても札幌や函館が旅行の中核になり、道東や道北には行きづらい。GWではこれら地域は少し早すぎるとは思うが、寝台廃止を機会に、北海道の旅行先も再検討してみたい。

 さて、新千歳空港からは小樽まで、快速エアポートで移動。今回初めてuシートを利用したのだが、前後の間隔が広く荷物も楽に置けて、なかなかに快適だった。

 小樽駅で一旦下車し、コインロッカーに荷物を預けた後、駅構内の「四季彩館」を見て回った。さほど広くはないが、ルタオや北海道ワインをはじめ北海道/小樽っぽいものが売っていて、うれしい。ここでは、北海道ワインの「葡萄作りの匠 北島秀樹2013ケルナー」360mlを購入した。宿での晩酌用だ。



 そして、再度鉄道に乗り、余市へと向かった。

(DSC-RX100)

同じカテゴリー(旅行/北海道)の記事画像
寝台特急カシオペア号 ラストラン(16/3/21)
寝台特急カシオペア撮影(16/2/28)
2015/8/10-2015/8/14 北海道旅行
旭風ラーメン(15/08/14)
美瑛の丘めぐり・パッチワークの路(15/08/14)
美瑛の青い池(15/08/14)
同じカテゴリー(旅行/北海道)の記事
 寝台特急カシオペア号 ラストラン(16/3/21) (2016-03-21 23:07)
 寝台特急カシオペア撮影(16/2/28) (2016-02-28 14:31)
 2015/8/10-2015/8/14 北海道旅行 (2015-09-06 11:37)
 旭風ラーメン(15/08/14) (2015-09-05 05:35)
 美瑛の丘めぐり・パッチワークの路(15/08/14) (2015-09-04 06:07)
 美瑛の青い池(15/08/14) (2015-09-03 05:35)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
佐藤水産・石狩鮨と飛行機旅行(15/05/02)
    コメント(0)