さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2008年05月19日

富士芝桜は今が見ごろ(5/18)



 2008年5月18日、山梨県・本栖湖近くに、「富士芝桜まつり」を見に行った。関東最大級、70万株とのこと。今が見ごろだ。
 ただし、12時あたりでは、東名高速から国道139号線を北上するルートは、上井出あたりから16kmほどの渋滞だった。訪れる時間は早めがよさそうだ。
 交通手段は車を利用した。
 この日、駐車場入り口への到着は8:30頃。ここから国道に平行する林道のような道を進み駐車場へと向かう。時間が早かったこともあり、比較的スムーズに(と言っても料金支払いと誘導があるので10分弱はかかる)駐車場へと進むことができた。駐車料金は500円だ。
 しかしこの時間にも関わらず、広い駐車場は既に半分ほど埋まっていた。

 駐車場から10分程度歩くと、会場に到着する。入場料500円を払って入場。時たま薄日の差す曇り空で残念ながら富士山は見えなかったが、美しい芝桜が広がっていた。
 富士芝桜まつりはこれが第一回目。芝桜は成長して広がっていくそうなので、年を経るにつれてより花の密度が増し、さらにきれいな芝桜のじゅうたんができあがっていくものと思う。
 たださほど高低差の無い土地にじゅうたんが作られているため、あまり広がりを感じることはできないかもしれない。そのために会場内には盛り土で高台が作られていたり、また「展望広場」という場所には展望台?が作られていたりする。
 一番の撮影スポットは、会場内にある池の、展望広場側にある横道らしい。天気がよければ芝桜と富士山を写真に納めることができるようだ。

 道は整備されていて、歩きやすい。
 食事は、まつり期間中は「富士山うまいものフェスタ」が同時開催されていて、問題なくありつける。トイレも並びはするがいくつかあり、問題なさそうだ。
 問題は、会場へ続く道の大渋滞なのだろう。これさえ回避できれば、すばらしい芝桜を楽しむことができる。


(奧に見えるのは「富士山うまいものフェスタ」会場と展望台)


(展望台から)


(天気がよければ富士山が見えるらしい・・・)

(EOS Kiss Digital X + EF-S 17-55mm F2.8 IS USM)
(位置情報Exifつき)


(富士芝桜まつり駐車場入り口)

同じカテゴリー()の記事画像
北竜町ひまわりの里(15/08/13)
埼玉・日高の巾着田・曼珠沙華は今が見頃(14/9/21)
青梅・吉野梅郷梅の公園(3/22)
昭和記念公園(3/29)
河津桜(10/02/20)
カイドウ街道はそろそろ見ごろ(09/4/18)
同じカテゴリー()の記事
 北竜町ひまわりの里(15/08/13) (2015-08-30 07:54)
 埼玉・日高の巾着田・曼珠沙華は今が見頃(14/9/21) (2014-09-23 06:56)
 青梅・吉野梅郷梅の公園(3/22) (2014-03-30 20:10)
 昭和記念公園(3/29) (2014-03-29 20:41)
 河津桜(10/02/20) (2010-02-27 17:51)
 カイドウ街道はそろそろ見ごろ(09/4/18) (2009-04-19 18:06)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
富士芝桜は今が見ごろ(5/18)
    コメント(0)