さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2006年03月06日

南伊豆・みなみ桜と菜の花は今が見頃(2/28)

IMG_4549.JPG

 南伊豆・下賀茂温泉で「みなみの桜と菜の花まつり」が行われていて、今が見頃だ。
 今年のまつり期間は延長があり、3/12までとなっている。
「みなみの桜」はここに植えられた河津桜の愛称で、伊豆箱根鉄道の説明によると植樹して17年だそうだ。
 河津町の河津桜を楽しんだ翌日、南伊豆町・下賀茂温泉まで足を伸ばして、「みなみの桜と菜の花まつり」を眺めてきた。ただ前日と異なりあまりに寒く、残念ながら十分に楽しむことができなかった。
 この「みなみの桜と菜の花まつり」、わたしが利用した宿のご主人は「河津町の河津桜まつりよりも好きだ」とおっしゃっていた。
 確かに、河津町の河津桜と比較するとまだ知名度が低いために、逆にゆっくりと川沿いの桜並木を楽しむことができそうだ。

 まずは情報収集だ。わたしは宿でパンフレットをいただいたが、事前の情報収集であれば南伊豆町観光協会を利用したい。ここに第8回みなみの桜と菜の花まつりの情報や、開花情報が出ている。開花情報があるのはありがたい。
 この記事を書いている時点(3/5)はまだ見ごろのようだ。

「みなみの桜と菜の花まつり」だが、「みなみの桜」と「菜の花」まつりから成っている。まず「菜の花」だが、この菜の花畑は「日野の菜の花畑」と呼ばれていて、休耕田を菜の花でいっぱいにしたものだ。
「みなみの桜」は南伊豆町・青野側沿いに植えられた2kmほどの河津桜並木だ。
 この「菜の花畑」と「桜並木」だが、距離にして2km弱程度離れている。もし車を利用されるのであれば、それぞれに駐車場があるのでそれぞれ利用するのがいいと思う。まつり期間中の土日祝日は菜の花畑−桜会場間でシャトルバス(100円)が運行されているので、それを利用するのもいいだろう。

 なお、「日野の菜の花畑」は国道136号を南下した場合は小学校の交差点を曲がってすぐにある。会場は菜の花で埋まっているのですぐに分かる。問題はどこに車を止めるか、だ。この時期は赤いウィンドブレーカを着たスタッフの方が案内しているので、見かけたら速度を落として直接聞いてみるのがよいと思う。
「みなみの桜」駐車場は国道136号り、そこから県道に別れたあたりにある。道案内を見ながら進めばスタッフの方がいる。ただ注意深く走らないと、見過ごしてしまいそうだ。

 電車の場合は、伊豆急行下田駅から路線バスを利用する。「竹麻小学校」バス停下車だ。ここから菜の花畑はすぐで、桜の会場へは前述のシャトルバスか路線バスを利用することになる。


 わたしは車を利用して菜の花と桜を楽しんだ。まずは菜の花畑用の駐車場に車を止める。この駐車場には「みなみの桜と菜の花まつり散策ガイドマップ」なる看板が立っていて、駐車場の位置も書いてある。訪れる前にある程度調べた場合でも、この看板をチェックすれば安心だ。


(ガイドマップ)

 日野の菜の花畑は見事に一面菜の花畑だった。これだけ菜の花が咲きそろっていると壮観だ。

nanohana.jpg
(日野の菜の花畑)

 少し菜の花畑の中をあるいたのだが、あまりに寒いので早々に車に引き上げ、桜の会場の駐車場へと向かった。
 わたしが利用した駐車場は、国道136号から右に分かれたすぐのところだ。

 まずは「総合案内所」へ向かう。ここには出店もあるし、またパンフレットも置いてあるのでまずはチェックしたい。この総合案内所は、おおよそ桜並木の中間地点にある。ここから青野側沿いに桜並木を楽しむのがよいと思う。
 ただこの日はとても寒く、片道400m程度川沿いの桜並木を歩いて、挫折してしまった。次の機会には是非とも桜並木を全部歩いてみたい。

sakura.jpg
(桜並木)

 あまり寒いので、「総合案内所」に戻り、出店で「ししうどん」をいただいた。これはイシシシ鍋うどんで、いい味が出ていて、かつ体が温まった。これで温かくなったのをいいことに、「桜ソフト」もいただいた。この桜ソフト、なかなかにおいしかった。河津町でいただいたものはたまたまメーカー製で全国的に見かけそうなものだったが、こちらの桜ソフトはそうでもないようだ。


 南伊豆も車で行くとなかなかに遠くて大変だが、みなみの桜は一見の価値はあると思う。もし河津町河津桜をご覧になったのなら、せっかくなので「みなみの桜と菜の花まつり」も訪れてみていただければと思う。


minami.png
「みなみの桜と菜の花まつり」の場所と歩いた道

日野の菜の花畑(クリックするとスクロールできる地図が表示されます)
日野の菜の花畑
場所

みなみの桜(クリックするとスクロールできる地図が表示されます)
みなみの桜
総合案内所の場所

同じカテゴリー()の記事画像
北竜町ひまわりの里(15/08/13)
埼玉・日高の巾着田・曼珠沙華は今が見頃(14/9/21)
青梅・吉野梅郷梅の公園(3/22)
昭和記念公園(3/29)
河津桜(10/02/20)
カイドウ街道はそろそろ見ごろ(09/4/18)
同じカテゴリー()の記事
 北竜町ひまわりの里(15/08/13) (2015-08-30 07:54)
 埼玉・日高の巾着田・曼珠沙華は今が見頃(14/9/21) (2014-09-23 06:56)
 青梅・吉野梅郷梅の公園(3/22) (2014-03-30 20:10)
 昭和記念公園(3/29) (2014-03-29 20:41)
 河津桜(10/02/20) (2010-02-27 17:51)
 カイドウ街道はそろそろ見ごろ(09/4/18) (2009-04-19 18:06)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
南伊豆・みなみ桜と菜の花は今が見頃(2/28)
    コメント(0)