さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2005年11月27日

北海道っぽい食べ物〜釧路風漁礁

1.JPG
釧路風漁礁。こう見るとおいしそうに見える。

 ファミリーマートに行ったとき、「釧祥館監修、釧路風漁礁」なる駅弁っぽい弁当を見つけてしまった。
 釧祥館といえばしばらく前に食べた「たらば寿し」の製造元ではないか!
 見た目は確かに、たらば寿しに似ている。
 これは食べねば、ということで、期待半分、興味半分で買ってみた。ちなみに値段はたらば寿しの半額ほど、630 円だ。

たらば寿し」のエントリと比較しつつ、見ていただきたい。
 ファミリーマートのおすすめ商品によると、「にっぽん美食亭 北海道・東北篇」の企画で発売されている期間限定の駅弁メーカー監修弁当の1つのようだ。
 この「釧路風漁礁」は「たらば寿し」の釧祥館監修の、「かにサーモンといくらの3種の人気海鮮具材をのせた駅弁風のちらし寿司」とのことだ。なるほど、先ほども書いたようにたらば寿しに似ている。

2.JPG
釧路風漁礁

 ということで、早速食べてみた。
「かに」は正直イマイチだ。だがそれ以外の「サーモン」と「いくら」はそれなりの味だ(サーモンはたらば寿しとは異なり生の切り身で、醤油が付属している)。さすがに「たらば寿し」にはかなうべくもないが、値段から考えればいい方だと思う。

 この価格の理由は食材にあるようだ。
「サーモン」は実際には「サーモントラウト」で、ニジマスだ。脂が乗ってなかなかにおいしい。
「いくら」は実際には「マスいくら」で鮭のいくらではない。ちょうどコンビニおにぎりのいくらを想像していただれぱいい。
「かに」は「かにフレーク」で箱には「本ずわいがにほぐし身」とあるが、「たらば寿し」で使われているアブラガニフレークとは異なり旨みがなく寂しいものだった。

 まぁ、そうは言っても値段相応の味ではあった。あまり期待せずに話のタネに、程度に思って食べてみてはいかがだろうか? ちょっとは釧路に行ったような気がするかもしれない。

同じカテゴリー(旅行/北海道)の記事画像
寝台特急カシオペア号 ラストラン(16/3/21)
寝台特急カシオペア撮影(16/2/28)
2015/8/10-2015/8/14 北海道旅行
旭風ラーメン(15/08/14)
美瑛の丘めぐり・パッチワークの路(15/08/14)
美瑛の青い池(15/08/14)
同じカテゴリー(旅行/北海道)の記事
 寝台特急カシオペア号 ラストラン(16/3/21) (2016-03-21 23:07)
 寝台特急カシオペア撮影(16/2/28) (2016-02-28 14:31)
 2015/8/10-2015/8/14 北海道旅行 (2015-09-06 11:37)
 旭風ラーメン(15/08/14) (2015-09-05 05:35)
 美瑛の丘めぐり・パッチワークの路(15/08/14) (2015-09-04 06:07)
 美瑛の青い池(15/08/14) (2015-09-03 05:35)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
北海道っぽい食べ物〜釧路風漁礁
    コメント(0)