さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2004年09月22日

寝台特急北斗星3号乗車記その1(9/17)



 2004年9月17日から18日にかけて、寝台特急北斗星3号ロイヤルを上野から札幌まで利用した。まずはその前半だ。
 寝台特急北斗星は、上野駅から札幌駅までを結ぶ寝台特急だ。上野から札幌までの寝台特急は通常2−3本出ている。一日おき程度で運行するカシオペア、毎日運行の北斗星1号と3号だ。その中でも北斗星3号は上野発19:03であり、会社から早く戻れば乗れる時間だ。わたしも17日に無理矢理仕事を早く終えて上野駅へと向かった。


(ロイヤルの部屋、ウェルカムドリンク、幸福弁当)

 なお、今回利用した切符は前回同様「ぐるり北海道フリーきっぷ」だ。今回は費用が高い時期に当たり、45200円だ。その上この切符では、この費用内ではロイヤルは利用できずに乗車券分のみ有効になる。ということで、ロイヤル分の特急券・寝台券は別に購入(もちろん一ヶ月前)に購入し、この日の旅行を迎えた。

 上野駅に着き、まずは発車ホームである13番ホーム近くの売店でお弁当を購入した。寝台特急北斗星での食事の機会は2度ある。ディナータイムとパブタイムだ。ディナータイムは予約制で、7800円の洋食を食堂車グランシャリオで食べるか、5500円の和食を自室で食べるかの選択になる。パブタイムでは予約をせずに食堂車を利用することができる。ただしパブタイムはディナータイムの終了後、21:30からの利用となる。
 できれば洋食を予約し食堂車て食べたいのだが、いかんせん高い。そこでわたしは、とりあえずお弁当でしばらくは耐え、ディナータイムを利用してリッチな気分を味わうことにしたのだった。

 上野駅で購入したのは、「幸福弁当」というお弁当だ。「鉄道でゆく・日帰り列車の旅」(amazon.co.jp)という本で紹介されていたお弁当で1300円もするのだが、まぁ北斗星での7800円の洋食と比べれば安いので、良しとしよう。

 13番ホームには既に北斗星は入っていた。先頭の機関車を背景に記念撮影をして、いよいよ個室ロイヤルに乗り込む。ロイヤルは1人用の最高級個室であり、また費用を追加することで2人でも利用することができる。費用はそれなりにかかるが、十分な空間、セミダブルとしても利用できるソファー兼用のベッド、ソファー、小さなテーブル、そしてトイレ&シャワールーム+コンセントと、ロイヤルの名にふさわしい内容となっている。
 ただ、ちょっと製造してから時間が経ってしまっているので一部に劣化が見られるのが残念だが、それでも費用に見合った満足できる造りだ。北斗星を利用するからには1度は利用してみたいと思わせる。

 まずはロイヤルでくつろぎながら金曜夜で慌しいホームを眺め(普段はわたしもそこにいるのだが、今夜は特別だ)、車掌さんによる検札を待つ。個室の場合、検札時には寝台の使い方を教えてもらい、そしてカギを受け取る。カギは2種類ある。普通のカギと、カードキーだ。今回はカードキーだった。カードキーは返却が不要なので使い勝手がいい。

 さて、ロイヤルではこの後に「ウェルカムドリンク」が運ばれてくる。これはロイヤルにしか与えられない特権の1つだ。ペットボトルの水、缶のお茶、ウィスキーの小瓶、氷、それに北海道ワインの白がついてくる。ただ冷蔵庫がないので、氷は利用しないと融けてなくなってしまう。
 この時に、これまたロイヤルの特権の1つである、モーニングコーヒーの時間を訪ねられる。3号の場合は、6時から10時だそうだ。わたしたちは翌日6時半に朝食をいただこうと考えているので、モーニングコーヒーは6時とした。1号だと時間が異なるので、注意したい。

 まずはウェルカムドリンクのお茶を飲みながら、お弁当をいただくことにした。幸福弁当、さすがに1300円もするだけあって、なかなかいける。安いモノではないが、ロイヤルでの充実した時間を過ごすにはぴったりた。
 また、ロイヤルで充実した時間を過ごすには、ディナータイムの和食「懐石御膳」もよさそうだ。わたしはまだ利用したことはないのだが、きっと満足の行く料理なのだと思う。

 さて、パブタイムにはまだ若干の時間がある。次はワインで乾杯だ。このワインの白は苦みもなく「アルコールが大丈夫な方なら飲めるだろう」という基準で選んだのではないだろうか、と思わせるほど飲みやすく、そしておいしい。
 しばらくは、流れる車窓にワインを傾けながらの、ゆったりと、そして充実した時間を過ごす。
 そろそろ、お楽しみパブタイムの時間だ。


同じカテゴリー(旅行/北海道)の記事画像
寝台特急カシオペア号 ラストラン(16/3/21)
寝台特急カシオペア撮影(16/2/28)
2015/8/10-2015/8/14 北海道旅行
旭風ラーメン(15/08/14)
美瑛の丘めぐり・パッチワークの路(15/08/14)
美瑛の青い池(15/08/14)
同じカテゴリー(旅行/北海道)の記事
 寝台特急カシオペア号 ラストラン(16/3/21) (2016-03-21 23:07)
 寝台特急カシオペア撮影(16/2/28) (2016-02-28 14:31)
 2015/8/10-2015/8/14 北海道旅行 (2015-09-06 11:37)
 旭風ラーメン(15/08/14) (2015-09-05 05:35)
 美瑛の丘めぐり・パッチワークの路(15/08/14) (2015-09-04 06:07)
 美瑛の青い池(15/08/14) (2015-09-03 05:35)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。
削除
寝台特急北斗星3号乗車記その1(9/17)
    コメント(0)