さぽろぐ

  旅行・温泉・観光  |  その他北海道

新規登録ログインヘルプ


2015年08月16日

寝台特急カシオペア号乗車記・準備編(15/08/10)



 2015年のGWに引き続き、北海道旅行を計画した。
 春に引き続きの計画を立てた理由は、寝台特急カシオペアのスイートだ。春の旅行では当日にスイートを断念し、2007年に大雨で運休から2回続けての当日の断念となってしまった。
 北海道新幹線が運行を開始すれば、カシオペアはいつ廃止になるか分からない。そこで早めに乗っておこうと、3度目の正直を願って、計画を立てることにした。

 現在残っている上野-札幌間の寝台特急には、カシオペアと北斗星がある。各1編成が上野と札幌を交互に往復しているが、運行しない日もあるため注意が必要だ。以前調べた運行計画を参考にしていただければと思う。

 ダイヤは、北斗星とカシオペアともに同一で、札幌行き下りは16:20発11:15着。上野行き上りは16:03発9:25着。下りの方が2時間程度長く寝台を楽しめる設定となっている。下りの2時間は、青森駅で時間調整をしているようだ。ここは、長く楽しみたいので札幌行きを狙うこととした。

 このカシオペアと北斗星は列車の性格が異なるので、この点にも注意が必要だ。

カシオペア
 全てが2人(もしくは3人)個室。
 A寝台個室2人用カシオペアツインがメイン。A寝台2人用個室カシオペアスイートも用意されている。

北斗星
 1人でも2人でも団体でも。
 開放B寝台、B寝台1人用個室ソロ、B寝台2人用個室デュエット、A寝台2人用個室ツインデラックス、A寝台1人用個室ロイヤル(2人利用可能)、とバリエーションに富んだ客室構成。

 カシオペアの客室は次の通りだ。
  続きを読む

Posted by hirakei at 07:09Comments(0)旅行/北海道鉄道